MASATAKA KIMURA BLOG

自己紹介

ご挨拶

エンターテインメント系
Web企画制作を担当させていただいております。

お客様に世界観に触れていただき、
夢をもってほんの少しでも現実の疲れに癒しをご提供できたり、
作品やグッズをご購入してみなさんと楽しみを共有していただければ何よりと考えております。

クライアントさまにはWebプロモーションと、
それ以前に企画初期からご相談しながら作品の世界観を表現するデザインのご提案。
HTMLもプログラムも更新しやすい設計でつくり納品後も更新サポート。
そして「プログラムを扱わない方でも簡単に操作できる」設計でプログラムをつくり納品させていただいております。

企画デザインでは「いいモノが出来た」手ごたえがある時は、 自分もスタッフさんもお客さんも作品熱が伝わり、モチベーションが上がり、ご反応もあるので、 そのために自己を更新しながら日々目の前のプロジェクトに全力で取り組んでおります。

経歴

1
幼少期はMSX2で単純な図形の描画や音楽やモーション、
小中学生のときにはシューティングゲームやボールを使ったミニゲームなどを作ってました。
高校時代は情報処理科目だけは常にトップで多少の適正はあるかもと思ってました。
(当時の情報処理科目はスイッチで切り替えて計算するレベルの単純なプログラムの元祖の学習です)

2
最初の就職は96年でクリエイターではなく全く違う一般の業種
(鉄道会社の電気設備, 仏料理ギャルソン)などを経て、
HP更新担当など徐々にWebに可能性を感じる時代に変わり、
ジャパネットたかたの高田明さんとお会いした時に仕事ぶりを通してマインドの共感を感じ、
「お客様のために良いモノづくりで夢と癒しをご提供」したく、
2007年からフリーランスとしてWebデザイン業を開始しました。

3
初期のころはクライアントワークと同時に仕事後に毎日勉強を継続し、 現在インタラクティブ分野のプロモーションでデザインのお手伝いさせていただいております。 主に中規模開発、カジュアルなアニメゲーム系のプロモーションを担当、ジャンルは、女性向け、キャラクター商品が多いです。

4
私はお客様が好きでいつも心を支えられており2018年で10周年となります。
目標はあと40年この仕事を続けるつもりで情熱を持って日々精進して参りますので
今後とも末永くお願い申し上げます。

木村昌隆
(WebFrontend, InteractiveAnimation, UI/UX, ScreenDesign)